<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

11月18日 ビリちゃんの考える弓道

毎週土曜に通っている弓道教室が残すところ1回となりました
先週はダンナの出勤が急に決まり、子供たちを預けられないので欠席
毎週楽しみにしてるし、これまで休まず通っていたので、行けなかったのがとても残念でした


前回とその前の回、弓を持つ左手の使い方がどうもよくわからず、力がきちんと弓に伝わらないため矢の飛び方も良くありませんでした
時々うまくいっても、それが何故そうだったのかわからず…
次回の最終回にはうまくできるようになりたいー!
わからないことがわかるようになりたいって、すごーく思います


d0111311_22433790.jpg

この教室でもらった教本

家で読んでいた時、のぞきこんだビリちゃんが「服、着ないでやるのー?」と一言

めっちゃ笑えました

真面目に回答したけど、
「オチンチン、ないねぇ」と続いたので、説明はどうでもよかったみたいでした
[PR]

by totty1212 | 2012-11-18 22:26

11月15日 続き

先日に続いてビリちゃん編


二人で1台のストライダーを使っているので、かんちゃんのレースが終わってひと休みしてから、ビリちゃんの練習を開始

レースは平坦なコースだけど、障害物のあるコースが開放されていたのでそこで遊び&練習
相変わらずの小雨だったけど、走るのが楽しいので気にならない様子でした
d0111311_21181926.jpg

↑ 黄色のカッパがビリちゃんです


ところが何周も走っているうちに雨の降り方が強まってきて、風も強いし、気づけば私のスニーカーはびしょ濡れ
ビリちゃんだって足元が相当濡れてるはず、と思って、コースを外れるかどうか声をかけるも、やっぱり楽しさが優先されてました


それからしばらくして、濡れた足が冷えてきたようで、自分から切り上げるよう言ってきました
で、本番までの待ち時間にはすっかり体が冷えてしまい(着替えたり暖をとってるまでの時間の余裕がなかった)、テンションも下がり気味…



でも、ようやく順番が回ってくるとすぐに復活します!
名前を呼ばれて大きな声で「はいっ」と返事をして、また走れるのが楽しみみたい

ただ、勝ち負けをちっとも意識してないので、スタート後はほとんどの選手たちに引き離されます
一言で言うと「遅い」です
それでもビリではなかったし、何より楽しく走れて満足のようで、挑戦して良かったなぁと思います

来年は少し勝ち負けを意識させて、何かしらの変化や成長を見ることができたら…ともくろんでます
[PR]

by totty1212 | 2012-11-15 21:00

11月12日 2歳児のちから

久しぶりなのにトッティではなく子供の話


昨日は鈴鹿サーキットでペダルなし二輪車「ストライダー」のレースに参戦しました

かんちゃんは先月、名古屋でのレースでデビューしたばかり
そのデビュー戦はと言うと、はじめからずっと泣いて泣いて泣いて泣き通しで、抱っこからも降りず、いざスタートになってもストライダーにまたがることさえ不可能
結局、私が抱っこしてストライダーも抱えて走ってゴールしたという…散々な結果でした

そんなんだったので、鈴鹿でのレースにもものすごい不安を感じていました
申し込んだことも後悔しました


でももう取り消せない

なんとか自力でゴールできるようにしなきゃと切り替え、1週間前から練習を開始しました
名古屋でのレースを終えてからしばらくは、かんちゃんをストライダーにどう向き合わせたらいいのかわからず、放置状態だったんです
なので直前の1週間で特訓をしたような感じになりました

キライになってもらっちゃ大変なので、まずは楽しく乗ることを第一目標に
自分の足で蹴って進むということがまだよく要領を得ておらず、楽しくないからすぐ降りてしまいがちだったので、100%私が支えて前進させて、その走りにもスピードの緩急をつけて遊びました
かんちゃんは両足を上げて乗ってるだけなんだけどケラケラ笑って楽しそう
そのうち足をついてみるよう促すと、それなりにやるようになり、さらに「自分で!」と言って私の手を離すように求めてきました
d0111311_23145459.jpg



そこからはあの名古屋でのレースの様子がウソのように、少しずつ上達してきたし、何よりストライダーが楽しくて好きになったことがうかがえました


そして鈴鹿での当日

小雨が降っていたけど気にもせず、人混みの中でも走っていて制止するのに苦労しました

スタートラインに並んでも、前回の大泣きとはまったく違ってちゃんとその時まで待ってます
スタートは若干、出遅れたけど、マイペースで走るのを楽しんでいました
そしてそのままゴール!
本人は本番も練習も関係なかったようだけど、私は楽しそうに自力でゴールしてくれたのがホントにうれしかったー
しかもビリじゃなかったんですよ~


楽しむことって大事なんだな
親だけど子供に教えてもらいました
こんないい思いをさせてもらって、毎日の接し方にもプラスになるなぁと思います


このあとビリちゃんの出番もあったので、またそのうち続きを…と思います
[PR]

by totty1212 | 2012-11-12 21:20