<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月19日 誤飲騒動

昨日、トッティが楊子を食べてしまいました
来客中、お客さんの食べている梨を横取りしてしまったようで、アンパンマンのプラスチック製の楊子も一緒に食べてしまったかもしれない…という状況でした

バリバリというプラスチック製品を噛み砕く音を聞いていないし、その辺に落ちた楊子も確認できません
だからと言って、5~6㎝もあるような長いものを小型犬がそのまま飲み込めることも信じられず…

みなさまの帰ったあと一人で振り返り、万が一の最悪の事態を想定するとだんだん不安になってきました
やっぱり病院に行ったほうが良さそうだけど、車はダンナが帰るまで使えないし、子供たちは昼寝してないからグズグズで連れていくのは厄介そうだし…いや、そんなことは二の次、行くとなればタクシーだ!……でも往復のタクシー代をかけて行っても結局何もわからないまま帰ってくることになりそうだぞ? さて、どうしよう…

と、悶々としながら悩んで、でも悩んでいても不安は拭えないから、まずはこちらの状況を説明して病院からの指示なりアドバイスを受けるべきだと考え、電話してみました

すると、一度レントゲンを撮ってみるといいけど、すぐに状況が悪くなることはないだろうから…と、そんなに心配しなくてもいいような雰囲気
私も「レントゲンって、撮って写るんですか?」と尋ねると、プラスチックだから写らないことが多いとのこと
だったら、やっぱり病院まで出向いても結局、様子を見ましょうってことになりそうだから、無理して行くのはやめようと思うことができました
もちろん急に様子が悪くなれば受診するけど、ひとまずその晩の夜中に事態が悪化した場合の相談をすると、急に悪くなることはないだろうと言われました

これでしばらくの間の不安はだいぶ解消されました
夜中に何度か目が覚めるたびにトッティの様子を見たけど、暑そうなこと以外は特になんともなさそうでした



そして今日の午後、寝ていたトッティがムクッと起き出し、ビシャーッと嘔吐
なんだかイヤな予感がする…と思いながら、夕方の散歩に連れ出しました
で、公園でいつものようにウンチ
終わったのを見ると、何やら黄緑色のものが混じってる!
それは紛れもなく昨日のアンパンマンの楊子!
(紛れもなく、っていうか紛れてたわけですが…)
ヨカッターーー!とひと安心し、どんなふうになっているか確認すると、そのまま一本まるごと出てきていたのでした
ほんとによかったけど、犬の消化管ってどんな形状なんだろう?とかいろんな疑問が湧いてきました…


ひどいことにならずに済んで本当によかったけど、「まさか!」という信じられない誤飲は起こるんだということがよくよくわかりました
トッティに限ってとか、今までにはなかったから…なんてことは考えちゃダメですね
もうこんなことがないようにしなきゃ
あー、でも出てきてくれてよかったぁ

d0111311_21264379.jpg

↑ まだ腹の中に異物があるとき
昼寝中のビリちゃんの腹の上でくつろいでます
っていうかくつろげないよね、居心地良くなさそうだし、おなかがヘンな感じだろうし…その表情に表れちゃってるもんね
[PR]

by totty1212 | 2012-09-19 20:41

9月11日 どうかな

ビリちゃんが欲しがるので、かんちゃんの誕生日プレゼントを見に行ったときに買ってあげたビーズの作製キット
5ミリくらいのツブツブのビーズを並べて形を作り、霧吹きで水をかけたら乾くまで待って完成というシロモノです

いろんなクマちゃんの図柄があるので、ビリちゃんはその通りに作ってます

それを見てたら私も作りたくなったものが…




d0111311_14444933.jpg

目玉のおやじ
[PR]

by totty1212 | 2012-09-11 14:38

9月10日 秋なので

この週末から弓道を再開しました
高校の部活動以来なので、じつに20年ぶりです
近くのスポーツセンターでこの秋から初級の教室が始まったので応募しました
ブランクがありすぎるので、初心者対象のこの教室でイチから教わりたいと思います
毎週土曜、全10回で終わり、その後も継続していけるかわからないけど、今はまた弓をひけるのがうれしいです

d0111311_10423725.jpg

右手につける『かけ』
夏休みに実家から持ってきました
中にシールが貼ってあったんだけど、どんな意味があってあれを貼ったのか…
20年もたつと自分のやったことでも理解が難しい…



今回は高校以来の弓道場だったので、その雰囲気のなかにいるだけで一気に高校時代のことがよみがえってきました
一緒に練習した友達や先輩方、練習でつらかったことや楽しかったこと、悔しかったことなどを思い出して懐かしさがこみ上げてきました



と、感慨にふけっていたのは最初だけ
実際に弓を持って教わりはじめるとだんだん真剣になってやってる自分がいました
2時間たってみると結構汗かいちゃって、でも気持ちよかった
次の日さっそく腕が筋肉痛だけど、これがなんだかうれしいし

忘れてたことを思い出しながら、楽しく10回目まで通ってきます
[PR]

by totty1212 | 2012-09-09 11:01