<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一週間経過

先週火曜、トッティは紙を食べてしまいました
ちょうど祖母が泊まりに来ていて、私の知らないうちにパンなど自分の食べているものを少し与えていたそうです
そしてその時はマドレーヌか何か焼き菓子を食べていて、付いていた紙に残ったお菓子を与えようとしたところ、トッティは紙ごと食べてしまったのでした

どんなふうに食べたのかわからないのでとーっても心配でした
腸閉塞にでもなってグッタリしてきたらどうしよう…なんていう最悪の状況を想像すると、「ウンチで出るでしょう」とか「(紙は)溶けるんじゃない?」という楽観的な周りの言葉にイラッともしました…

怖くなってきてしばらくは吐かないか様子をみたり、2〜3日はウンチも真剣にチェックしてました
しかしトッティはと言えばご飯の食べ方もウンチやオシッコの仕方も普段通りで、特に調子が悪いふうでもなく、結局紙がどうなったのか不思議だけど日を追うにつれ私の不安は薄れていきました

そして今日、歯石除去の予約を入れていたのでついでに相談
ひと通り話すと「よっぽど心配ないでしょう」という返事をいただきました
この一週間の悶々とした気分が吹き飛びました
ヨカッタ〜


トッティのお腹はヨカッタけど、90歳の祖母を少し責めてしまった後悔が…
まだ心配して気にしてるだろうから明日報告しようと思います
[PR]

by totty1212 | 2010-07-28 22:15

7月20日新発見

札幌の実家に里帰りしてかれこれ2週間以上たちました
なじみのある場所なのでトッティは1日もすれば落ち着きました

すっかり実家暮らしに慣れた今日この頃
昨日はあまりに暑くていつものように2階では寝苦しいだろうと思い、涼しい1階に布団を移してビリちゃんを寝かしつけました

眠ったあとは2階の居間でテレビを見て普段通りに過ごしていた私
トッティも普段通りにソファで眠っていました

ところが、トッティは突然パッとソファを降り、隣の和室や脱衣所、階段などあちこち臭いを嗅いで何か捜しているようです

はじめはたいして気に留めていなかったけど、ずいぶんしつこく動き回っているのでこちらも目で追うようになりました
そしてわかりました
トッティはビリちゃんを捜していたんです!

いつもなら隣の和室で寝ているビリちゃんがいない…
そう思って捜索していたトッティ
日頃ビリちゃんに絡まれて迷惑そうに逃げ回ることが多いから、嫌な存在だと認識してるものと思っていたけど、この行動から常に一緒にいる相手だと認識しているらしいことがわかって驚きました

昼寝の邪魔をする疎ましいビリちゃんだけど、その存在を確認できないと落ち着かないなんて、トッティもいつの間にかビリちゃんとの絆を感じてくれていたんだなぁ
ビックリ&なんだかうれしい出来事でした
[PR]

by totty1212 | 2010-07-20 14:09