<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

9月26日 抜糸完了

昨日、予定通り抜糸のため病院へ行ってきた
傷口は私が見てもわかる通り、問題なし
だけど、お腹の中に液体が溜まっていると言われた

たしかに傷口の上が「タプン」とたるんではいた
それは数人に指摘されたことでもあった

まさかそんなことになっていようとは…
思いもよらなかった

幸い血のようなものが溜まっているだけなので
抜いてもらって治療は終了
「これでもう問題ないでしょう」とのことだった
(万が一また同じような症状があれば再び病院へ行くけど)


ロックはかれこれ10日ほどシャンプーをしていない
近頃少~し臭ってきた
早くトリミングに出したいのだけど、
シャンプー自体がもう少し先の必要があるので
残念ながらまだムリ…(ううっ)

体が臭うことはないのだけど、
伸びてるヒゲ周辺が若干…クサイんだなぁ
これでも毎朝洗顔してるっていうのにー
(散歩の後に水でバシャバシャと)


「見た目スッキリ」はもう少し先だけど、
健康上は特に問題なし!
7歳という年齢を感じさせないほど
毎日パワフルに暮らしてるロックちんです
(ちょっとは年相応の落ち着きがほしい…)



そういえば昨日、抜糸の時に忘れられたであろう糸を
自分のお腹に発見した…
確実に体の内側から出てるし、
なんと言っても引っ張ると痛い
こんなことあるんだー
手術したのは7月なのに
今まで気づかなかった自分にもビックリ…
週末また病院行って診てもらってこようっと
[PR]

by totty1212 | 2007-09-26 21:48 | ロックの預かり日記

9月23日 すっかり回復

ロックの抜糸は25日の予定
退院直後はほとんど動かず、とても静かだった
でもそれはほんの2日くらいのこと
あっという間にいつもの元気を取り戻した

3日前から散歩にも出ている
相変わらず知らないワンちゃんを見るとテンションが一気に上がる
手術後のおとなしいロックのままでいてほしかった…


家の中では一応まだエリザベスカラーをつけている
もう必要ないのかもしれないけど、抜糸が済むまで念のため
本人はやっぱり不便に感じているようで、
手術のご褒美に買ってあげたオモチャを見ても反応がよくない
d0111311_17372974.jpg

                ボールを確認

d0111311_173859.jpg

           今にもドリブルを始めそうな足元だけど

d0111311_17365974.jpg

               「やっぱり興味な~い」



自分のオモチャをすでにボロボロにしたトッティが
横からそれを狙っている
気をつけていないとロックの分もすぐ破壊されちゃいそう


d0111311_17403388.jpg

                「これ、壊れてますよー」



さて、抜糸が終わったら一度プロにトリミングをお願いしよう
私がちょこちょこカットしてもボサボサ感が隠せなくなってきちゃった
今度は顔の毛をバッサリと短くしてみようかな…
ジェントルリーダーを使っているので、
シュナウザー特有のヒゲみたいなカットだと
毛が絡んでしまって手入れが少し面倒
でもカッコ悪くなるだろうか…!?
うう…悩む~!どうしよっかなぁ
[PR]

by totty1212 | 2007-09-23 17:52 | ロックの預かり日記

9月16日 ロック帰宅

午前中、病院へ迎えに行ってきた

呼ばれるまで待合室で1時間ほど待って、ようやくロックと対面!
(↑待ち時間が長い…)

私に会えて尻尾フリフリ♪の大喜びを想定していたけど
術後まもないせいで元気がなかった
あまりにもテンション低くてそれに驚いた

取ったものも見せていただいた
ガン化している場合、3つのパターンが考えられ、
そのうちの1つがかなり厄介だと聞いていた
それについて質問すると、「まず問題ない」とのこと

素人の私が見ても見た目に腫瘍化してる雰囲気はないし、
悪くなっている場合は大きく腫れることもあるそうだけど
ロックの場合は小さかった
そんなわけで病理に出す必要もないでしょうとのこと
うむ、納得
ヨカッタヨカッタ

手術はオチンチンの横を開き、傷口は10センチくらい
先生が触っても痛がる様子はないそうだけど
やっぱり舐めるようだ
そんなわけでエリザベスカラーを貸していただいた
d0111311_1614298.jpg



歯もすーっごくキレイになった
作り物みたい
こんなキレイな歯、久しく見ていなかったなぁ
これでバッチリ健康そのものだ!




帰りの車の中で気づいたけど、
ロックちん、目の周りが濡れてる
もしかして…泣いてたの~!?
かわいそうに…
痛かったり不安だったり、大変な思いをしたのかもな


家に着いてもジーッと固まったまま
いつも気に入って寝ていた一人掛けソファの上に寝かせてあげた
しばらくすると眠っていた
d0111311_16192957.jpg

時々目を覚ましてお尻の位置をズラしている
まぁ、今日はそのまま静かに過ごしなさいね



いっぽう、エリザベスカラー付きのロックを見て、
トッティはきっとワンワン吠えるだろうと思っていた

しかし

予想に反して「ワン」の一声もなかった

しばらくして



やけに床に水滴が落ちてる…



ロックが水を飲んだからかな、と思っていたけど
トッティの顔を見てビックリ!

口からつららのようによだれがダラダラ~
床の水滴はトッティの仕業だった

初めてみる威圧的なエリザベスカラーに超緊張したんだろう
意外な反応でこっちのほうが驚いたぞ
d0111311_16302515.jpg

         「ロックさんのアレはなんですか…?」

******************************
新たに始動したこちらのホームページ、
地元札幌の情報が中心です
とっても勉強になると思いますのでぜひご覧ください


[PR]

by totty1212 | 2007-09-16 16:33 | ロックの預かり日記

9月15日 入院中

今朝ロックを病院へ連れていった
手術&入院だったので、預けてすぐ帰れると思っていたのに
なんだかんだ1時間半くらいかかったぁ…(ぐったり)


それはともかく、血液検査の結果を聞いてとってもうれしかった


「優秀です!」って言われた~


4月の検査の時は肝臓の数値が高かったから、
何か多少問題はあるんじゃないかな…
そんな気がしていた

だけど、すべて基準の範囲内!

健康なカラダになっていたんだなぁ
ヨカッタ~

検査が済んで「おうちに帰れる♪」と思ったロックは、
先生がリードを離さないので「ヒンヒン」鳴いて騒がしかった
私も振り返らないですぐ診察室を出てきた


「夕方4時以降に電話で手術の様子などお話しますよ」
と言って頂いたのだけど
「明日来た時にうかがいますー」と軽く断ってしまった
その時はそう思っていた

だけど、いざその時間になるとやっぱり気になる
というわけでキッパリ断ったくせに普通に電話しちゃった

「(順番が)最後の手術で、ちょうど終わったところです
少し麻酔から覚めてきていますよ」
という術後の様子を聞いて不謹慎かもしれないけど
なんだかおかしかった

意識がもうろうとしてトロトロのロックを想像するとかわいいな~と思って…


「腹腔内の睾丸はやはりひと周りくらい小さかったです」
ということも聞いた
米粒みたいなものじゃなくてヨカッター

そんなわけで無事手術が終了
明日、トッティの散歩が終わったら迎えに行ってこよう





久しぶりにおもちゃを購入
トッティのテンションが上がったまま下がらない
d0111311_21414837.jpg


そしてものの10分ほどで破壊が始まった…
もう穴があいてる…(涙)

がんばったロックにご褒美を、と思って色違いも用意した


ロックがいないのですっかり安心しているトッティは
ソファの上で心おきなく眠っている
d0111311_21475831.jpg

なんだか平和
こんなん久しぶりだー

去勢したからマウンティングが収まってほしいけど…
どうなるかなぁ
トッティがもう少し警戒を解いて暮らせるといいんだけどなぁ
[PR]

by totty1212 | 2007-09-15 21:50 | ロックの預かり日記

9月13日 いよいよ…

今日は仕事が早く終わったので、
ロックを連れて病院へ行ってきた

これまでお世話になってきた病院ではなく、
近所のキールくんやバリカンをプレゼントして下さったクリちゃん&ゴルちゃんが通っているという病院へ

今回は去勢手術がメイン
せっかくなので、里親募集のポスターを貼ってもらえそうな病院がいいなー
そう思って、思い切って病院を変えてみた
とっても感じがヨカッタので、トッティ共々これからお世話になろうと思う

手術は15日の土曜に決定
今日はその前にいろいろ診てもらった

事前に電話で伝えてあったけど、
睾丸が片方だけ降りてきていないということで
先生が触って確認する
そしてやっぱり表面付近では確認できないということだった

腹腔内にあるんだろうということ
同じケースで先生の経験上、小さくて見つけるのに苦労した最小サイズが
米粒サイズだったそうな…

そりゃ、私が獣医の立場なら泣きたくなりそう…
「びぇ~ん! 見つからないよ~! 誰かなんとかして~」
なんてなりそう。。


尿道から管をたどっていけば見つかるはずだから
きっと大丈夫、とは言っていたけど
まぁ、そうだとは思うんだけど…(先生、ファイト!!頼むわよ~)


あとは全身麻酔のついでに歯石を取ってもらう
7歳のわりにはキレイなほうだと言われた♪
(トッティのほうが臭くて問題アリ)


もうひとつ気になることを質問しておいた
口周りや足が茶色いのは汚れ!?
最近そんなふうに思って気になっていた

先生が言うには汚れではなく、「濡れるから」ということだった
いや、でも濡れてるのなんて口周りくらい…

そう思ったけど、皮膚病なんかがあると患部を舐めちゃうこともあるから…
そういう話を聞いて納得!
うちに来た頃、皮膚病ひどかったもんな
舐めていたかどうかは「?」だけど、
皮膚病のせいってのはなんとなくわかる
今後少しは色が薄くなるんじゃないかっていう診断でひと安心
(汚れじゃなかったのがうれしかった)


病院の帰り道でダンナさまが一言
「ロック、オカマになる日が決まったな。。。どんだけ~!」
[PR]

by totty1212 | 2007-09-13 21:32 | ロックの預かり日記

9月12日 10歳

今日は近所のキールくんの誕生日
10歳になったそうだ

なんだか勝手に感動してしまった
10年も一緒に暮らしているなんて…
いろ~んな思い出とか出来事なんかがいっぱいあったんだろうな
それは絶対に宝ものになるわ~

トッティとの生活、一日一日大切に過ごそうって思えた
(ロックちんもね)




写真撮らせてもらうのをすっかり忘れちゃったけど、
このキールくんはトッティと兄弟のように顔がそっくり

そのせいか、他のワンちゃんたちより視線を注いでしまうことが多い


d0111311_21361066.jpg

これはトッティだけど、キールくんはもう少し鋭さがある
鼻はもうちょいコンパクト
耳の毛はもっとロング



「男らしさ」を感じさせる大人~な雰囲気のキールくん
だから、時折見せるお茶目な行動がお腹を抱えてしまうほどおかしい



飼い主さんが「キール」と呼んでも「聞こえないフリ」をすることが多い
そんな時、「おやつ」と言い直すと180度向きを変えて飛んでくる
ちゃんと聞こえてんじゃん! と突っ込みたくなる



公園で会っても「心ここにあらず」な感じの日
「なんだか元気ないなー」と思っていたけど、
じつは近くにある別の公園へ行きたいと内心思っていたようで、
そのせいでちょっとご機嫌ナナメだった様子

飼い主さんが「帰るよー」とリードを引っ張って公園を出て行くと、
「あっちの公園へ行きたい」と主張する
飼い主さんが折れるとスキップ混じりの軽い足取りで別の公園へ向かっていくのだった

人間で言えばオッサンの年齢なのに
ルンルン気分を隠せないキールくんの姿が…
超ユカイだった~♪


キールくん、これからもお茶目で元気な姿をいっぱい見せてね~




d0111311_21501058.jpg

d0111311_21503563.jpg

以上、「なで肩コレクション」でしたー
[PR]

by totty1212 | 2007-09-12 21:52

9月7日 グズでのろまな「犬」

ほぅ~。。。昨日でようやく10連続出勤が終わった

今日はかなり久しぶりにトッティのシャンプーをやった
肛門腺をしぼると「塊」のようなものが出てきたなぁ
この夏、暑さを理由にろくにお手入れしてあげていなかったもんなぁ
ごめんよ、トッティ


ロックがやってきてからはっきり実感するようになったこと

それは、トッティが「グズ」ってこと



d0111311_20172012.jpg

           「え!?」




毎朝近所の公園へ散歩に出かけている
行きははりきって小走り
なのに帰りは…その道のり分の体力を残していないのか、
かなり歩みが遅い
トボトボもいいところ
しかも、行きと帰りでは歩き方が違う
行きは普通の歩き方
帰りは「側対歩」になっている…
(↑詳しくはエール&ヴィエナ&シャロンママさんがご説明)


前後肢が左右一緒に揃って歩いちゃう
余計に疲れてますますトロい…

下を向いてのんきに「側対歩」で歩くトッティを見ていると「おいっ!」と突っ込みたくなっちゃう




これまで何度か、ダンナさま主催で「ジャーキー争奪選手権」が開催された
ルールは小さくちぎったジャーキーを、ダンナさまが片手に握りしめ、
「それっ」と上に放り投げたら早い者勝ちで食べる、というもの
参加者はトッティ&ロック

第1回は見事に100%ロックの勝利!
トッティは必死で床の上を探していたけど、その間に食べ尽くされていた…
(すぐそばにあったというのに…)

この時ははっきり言って驚いた
そこまでトッティが「グズ」だとは思わなかったもの

かわいそうだったので、第2回を直後に開催
「トッティ、ここだよ!」と誘導してあげるヒントを与えて、なんとかジャーキーにありつけた
それでもロックの圧勝だったっけ



近所のクランちゃんママさん、トッティのグズぶりを見抜いたようだ
トッティにキャッチコピーをつけてくれた


d0111311_2043338.jpg

          「ボクですけど何か…」




うぅ。。。グズでのろまで鈍感なトッティにピッタリかも~





d0111311_20552179.jpg

本日のロックさん
外が好きね~
「散歩命」って言い出しそう
[PR]

by totty1212 | 2007-09-07 20:57

9月1日 マウンティング

うーむ…毎日眠たい眠たい…zzz
仕事中にフッと意識がなくなる瞬間が1日1回はあるー


d0111311_2139587.jpg

ワンコが大好きなロック
それは外だけのことだと思っていたけど、
最近また家の中でトッティにしつこい
(↑「犬が好き」っていうのも勝手な擬人化なのだけど)

うちに来た頃、ロックのマウンティングがしつこかった
トッティからちょっかいを出すことも多かったので放っておいてみると
しばらくして収まった

それがなぜ最近になってまた復活!?
今度はトッティの反応が違う
明らかにビビッて逃げ惑っている

これは放っておく気になれないので
間に入ってやめさせるけど…
時間がたてばまた同じことの繰り返し

少し一緒に暮らしてみて
ロックは「オレのほうが上なんだ」とわかり主張しているのか…
きっとそうなんだろうと思うけど、
はてさてどう対応しようかな

トッティの「犬恐怖症?」がますますひどくならないよう、
うまく切り抜けたいのだけど

d0111311_21481932.jpg


ゴメンね、トッティ
また明日考えるから今日はもう寝かせてください

[PR]

by totty1212 | 2007-09-01 21:51 | ロックの預かり日記