<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

5月31日 1日早くお祝い

明日はダンナさまの誕生日
でも2人とも帰宅は遅い時間になるだろうから、1日早くケーキでお祝いすることにした
d0111311_22165179.jpg

車で10分くらいの場所にある「アルディ」というケーキ屋さんが我が家のお気に入り
夜9時すぎに行ったので数が少なくなっていた
でもあったあった! 私の好きなケーキが
いつも2個ずつ買ってくる
今日は遅い時間の来店だったことで、残っている焼き菓子もサービスしてくれた!
だから2.5個を完食するハメに…
(と言いつつ内心バンザイ)

今日もアルディさん、いい仕事してましたわ~
おいしかった~

d0111311_22215246.jpg

今日は天気がよかった
手入れされていない公園の緑も、なんだかキレイに見える
トッティもさわやか~に見える


d0111311_22235945.jpg

ロックの後ろにトッティがピッタリ
こうして見るとずいぶん仲のいい兄弟みたい
-ロックは頼もしい兄ちゃん
-トッティはちょっと出来の悪い弟
私にはそう見えてくる


昨日、道新の掲示板に里親募集のことで掲載依頼のハガキを送った
今朝、早速連絡がきた
でも管理センターにいたワンちゃんは受け付けていないんだそうだ
それを掲載することになると数が膨大になってしまうと…
まぁ、たしかにその通り
限られたスペースだから仕方ない
納得

だけど

引越しで飼えなくなった人なんかの依頼に限ると言っていた
世間一般には人間の都合で飼えなくなることに
疑問を感じないものなんだな
それが改めて実感できた
よく「引越し先がペット不可だったので」とか「子供のアレルギーがひどくなって」とかいう理由を見たり聞いたりするけど、どれもペットを手放す理由にしてはいけないと思う

ペットじゃなくて人間の家族だったら
絶対によそへ渡すなんてことしないはず
ワンコは人間とのつながりを大切に生きている生き物だと思うから、ワンコなりに考えて、感じて、とっても一途に生きているように見える
それを「人間じゃなくて犬だから仕方ない」として手放してしまうのは…
やっぱりどう考えても私は「やってはいけないこと」としか思えない

従属性の強いワンちゃんなら、手放されるのは悲劇だ
生涯主人は一人、二君に仕えることができない性質のワンちゃんだったら、新しい飼い主のもとで新しい関係を築くこともできず、苦しい思いをするだけなんだろう


ロックは以前の飼い主さんとの生活を思い出すのかなぁと思う
眠って夢をみている(だろう)時にフガフガ言ってるのを見ると、過去の思い出をみているのかな、なんて思う
飼い主さんと離ればなれになるなんて考えたこともなかったろうに
今の我が家での生活はどう感じているのかなぁ
[PR]

by totty1212 | 2007-05-31 23:01

5月28日 「吠え」のパターン

天気が悪かった日をのぞいて、
今のところロックは毎朝公園へ出かけている
はじめはどのワンちゃんともうまく付き合っているように見えていた

だけど…
近頃よく吠える
おやつで釣ろうとしてもまったく眼中にない
リードをグイッと引いても効果がない

有効な手段はなんだろう…

ここ数日、様子を見ながら考えていた
d0111311_2157720.jpg


ロックはワンちゃんを見つけるとうれしくなるみたい
「あ!来た!」とばかりにグイグイ引っ張る
知っているワンちゃんなら近づいていくのも「まぁいいか」なんだけど
知らないワンちゃんの場合はその場でやり過ごすようにしたい

目的のワンちゃんのもとへ「行きたいけど行けない」状態になった時のロックは激しく吠える
(トッティも怖さから「ワンワン」が止まらない…)
自分の目的達成が阻止されている場合に我を忘れて吠えるらしい
逆にワンちゃんに近づいていける時には吠えない



帰宅時にもよく吠えてくれるけど、これも同じ原理のようだ
留守番の時はサークルに入れている
そこへ私なんかが帰っていくと興奮して立ち上がって吠える

しかし、ダンナさまが自宅にいる時など、ロックがサークルの外にいてフリーの場合は、私が帰ってもたいてい吠えない
その代わり部屋の戸を開けて玄関までやってくるけど

これも同じように「出迎えをしたいけどできない」状態だから吠えて、
玄関まで行くという目的が達成されれば吠える必要がないってことなんだろうな


まぁ、当然のことなんだけど、
改めて「吠える・吠えない」の2パターンがはっきり実感できるようになった
わかっただけで、どう対応するかは近々の課題…



d0111311_22174892.jpg

ロックはクランちゃんに興味があるようだ
トッティの恋がたき出現か!?

d0111311_2221226.jpg

「それはちょっと困ります~」

[PR]

by totty1212 | 2007-05-28 22:24 | ロックの預かり日記

5月26日 おそろいのオモチャ

d0111311_23521629.jpg

うずうずしてるトッティくん
新しいロープに早速気づいてくれた

オレンジがトッティ
ブルーがロック

いつの間にかイメージカラーが私の中で決まっていた
歯ブラシもロックはブルー
トッティはオレンジがなかったのでイエローだ
(と言ってもたま~にしか使っていない)

新品ロープを同時にプレゼントすると、くわえていっせいに散らばっていった

…あれ!?
しばらくするとロープが交換されている…
どういうやりとりがあったんだろ



これは駅北口のほうにある「瑞宝舎」で買ってきた
いろ~んなものが売られている中で、ペット用品もそこそこ充実している
そして他と比べると「安い」
最近フードはなるべくここで買うようにしている
トッティの首輪なんて200円で手に入れた
札幌にお住まいの方にはオススメです



昨日は2匹ともシャンプーしてあげた
先にロックから
毛が短いのと薄い部分があるおかげで(?)短時間で終わる

続いてトッティ
ロックのあとだからものすごーく 毛深く 感じた
[PR]

by totty1212 | 2007-05-27 00:13 | ロックの預かり日記

5月22日 ロックオン

今日はポカポカ
お散歩日和だ


d0111311_21505089.jpg

トッティくんよ、君はまるで『金魚のフン』 だ

ロックに乗っかることに専念して、すっかりあきれられているじゃないか
(あまりにしつこくてロックは怒ることも少なくなった)


d0111311_21533016.jpg

     「しつこいんですけど!!」

(ロック心の叫び)
[PR]

by totty1212 | 2007-05-22 22:10 | ロックの預かり日記

5月21日 2匹で散歩

トッティとロックを一緒に散歩しても問題なさそうに思ったので、
今朝からリード2本を握りしめて早速出かけてみた
d0111311_19561962.jpg

ロックはマイペース
トッティはロックのお尻に乗っかるチャンスを狙ってばかりで
ずーっと後を追いかけていた


ロックは初めて会うワンちゃんともうまくあいさつ(?)ができていた
ウンチも昨日とは違って1回で済んだし
2日めにして上出来!
d0111311_2052725.jpg

誰とで~も仲良くできるかわいこちゃん「クーちゃん」と初対面
シッポフリフリ♪のクーちゃんのこと、気に入ったかな?


d0111311_2074487.jpg

ホワイトシュナウザーの「ジャニスちゃん」は小柄な女の子
ロックの顔が「デカイ」と言われたのは比べられたせいかもなぁ
トッティはこの後、足を滑らせてすってんころりん!
ロックのお尻から落ちて地面にひっくり返ってたー
相変わらず間が抜けているわ…


d0111311_2011563.jpg

「サンタくん」&「ギンちゃん」の珍しい2ショット
普段はみんなの様子を1人(1匹か)で眺めてることが多い両犬なのに
仲良く写ってかわいいわぁ
ロックはどちらともあいさつがうまくできた

たっぷり遊んで帰ると2匹ともグッタリしてソファで休んでいた



以前の飼い主さんは今ごろロックが天国にいると思ってるんだろうな
教えてあげたいなぁ
こんなに元気に暮らしてるってこと
健康状態もよくなってきたし、家の中でも外でもいい子でいるってことー
[PR]

by totty1212 | 2007-05-21 20:35 | ロックの預かり日記

5月20日 はじめての散歩

待ちに待ったロックさんの「お散歩デビュー」

ロックは首輪を見ただけで大喜び
落ち着いてからでないと出発できないんだぞ! ということを理解してほしくて、玄関でお座りさせる
鼻をクーンクーンとならし、短いシッポを高速でフリフリ~
「ワン」と吠えずにジッと我慢していてエライ!
「OK」を出していざ出発ー

と~っても気持ちよさそうに走る走る!
飛んでるみたいに軽やかに進んでいくから、見ているこちらも気分がいい
(付き合って走るこちらは息があがって大変だったけど)

公園に着くと顔なじみのワンちゃんたちがいた
「ワンワン」と吠えかかったりするんじゃないかと思っていたけど、ちっともそんなことはない
向かいあってにおいを嗅いでいたけど、ケンカのようなことは心配無用だった
なかなかフレンドリーだった

ほかの飼い主さんがおやつを見せて「お座り」の指示を出せばちゃ~んと従っていた
これには驚いた
だって、私がジャーキーを見せて指示を出しても全然注目してくれなかったから…
一体どういうこと!?
初日だからよくわからないけど、これからまた特訓だな
d0111311_21585624.jpg

↑視界から私をシャットアウトしてるロックさん



これもまた初日だから、と思うことにしてるけど…
ロックは散歩中に4回だったか5回だったか、
ずいぶんしつこくウンチをしてくれた!
2回め以降なんてユルユルだったから始末にてこずった
ティッシュも足りなくなっちゃって皆さまから頂戴した(はずかし~)
明日からは大きめバッグにトイレットペーパーをロールごと入れていくことにしよう
d0111311_2274548.jpg



d0111311_22102845.jpg

          「ボクの出番は当分おあずけだね~」
[PR]

by totty1212 | 2007-05-20 22:19 | ロックの預かり日記

5月20日 ワクチン接種完了

「きっと今日こそはワクチンを打ってもらえるだろう」
と思い込んでいたけれど、
「もしも」の可能性もなくはない…
また散歩デビューが延期になるだろうか…とドキドキしながら病院へ行ってきた

先週トッティのワクチン接種で来たけど、ロックは約2週間ぶり
「また前回みたいに大はしゃぎなのかなぁ」という心配をよそに、今日は結構おとなしくしていてくれた(クレートに入れていた効果もあるのかも)

院長先生に呼ばれて診察台にロックが乗る
次の瞬間、ロックさんてばウンチングを始めてしまった~
家を出る前に一応これを想定して準備はしていたけれど、いの一番にやってくれるとは…
でも、病院も慣れたもんで、私が紙と袋を出す間にすぐ始末してくれた
(院長先生ありがとうございます)

d0111311_21564157.jpg

↑トイレでウンチング中(じっとしてる瞬間がなかなか撮れなくて…)
「やっぱり家のトイレが一番落ち着くぜ」




「そろそろワクチンをお願いしたいですが、どうでしょう?」
とお願いしたところ、
「そうだね、今日はまずワクチンとフィラリアの薬ね」と言われた

あぁ、うれしい!
この時をずーっと待っていたのよ~
ここ数日雨降りだからベランダにも出してあげられなかったしね
やっと散歩に行けるぞー♪

皮膚病の薬ももう必要はないみたい
普通の食生活の管理をしてあげれば肝臓のほうも問題なさそうだし


診察が終わって、クレートに入れる時もロックはわりとすんなり入ってくれた
2回目に来た時なんて大暴れしたから、見かねて院長先生が代わってくれたことがあった
だから今日はちょっぴり誇らしかったのだ
何も言われなかったけど、「いい子に変わってきたなぁ」なんて先生も思ってくれたかな!?

受付の女性はいつもロックのことを気にかけてくれる
会計の時に「ハサミでトリミングしたんです」と伝えたら「かわいい」と言ってくれた♪(え? お世辞!?)

外見も性質も最初に比べて変わったロックを、今日はお世話になっている病院で見せることができた気がして、なんだかとってもうれしい


よーし! 明日から早速散歩に行くぞー!


d0111311_21552057.jpg

「いまなんて? もう1回言って」




d0111311_2204447.jpg

慣れたら2匹一緒に行くつもりだけど、
まずは「トッティ→ロック」の順でいこうね~
[PR]

by totty1212 | 2007-05-19 22:08 | ロックの預かり日記

5月16日 募集始めます

≪里親募集≫
仮名 ロック
Mシュナウザー オス 7歳(2007年4月11日時点で)

d0111311_21121358.jpg

↑5月の様子

d0111311_001543.jpg

↑7月の様子

【経緯】
以前の飼い主の放棄により札幌市動物管理センターに収容されていたところを、2007年4月11日に引き出し

【医療ケア】
アレルギー性の皮膚病の治療中(状態がいいので現在治療はおこなっておりません)
引き出した当時、睾丸の皮膚がただれ痛そうにしていたけれど、注射と薬の服用でただれは治りました
ほかに胸のあたりの毛が薄くなっていましたが、状態は改善されているように見えます
「はじめのうちはシャンプーの回数を多めに」と病院で言われ、現在は1週間~10日に1度のペースで洗っています

尿検査(4月18日)の結果は尿たんぱくが多めとのこと(経過観察中)

便検査(4月16日)の結果は異常なし

血液検査(4月18日)の結果は肝臓の数値が高めとのことで、去勢手術、ワクチン等の接種をまだ控えています
普通の食生活を管理して様子をみて、近いうちに再検査の予定
6種混合ワクチン・狂犬病予防接種完了しています
9月15日の血液検査の結果、すべて基準の範囲内で問題ありませんでした
同じく9月15日、去勢手術を実施

血圧、心音、呼吸は異常なしとのこと

【性格など】
我が家へきて1週間ほどでほぼ完全にトイレをマスターしました
散歩の時にオシッコ・ウンチをすることが多いです

お座り、伏せ、待ての指示に従います
おやつでの誘導なら、よりスムーズです

人間の帰宅時やピンポンが鳴った時などに興奮しますが、吠える前におやつでコントロールをすれば「吠え対策」はできそうです(現在トレーニング中)
基本的に人間にちゃんと注目してくれるので躾は入れやすいと思います

体はどこを触っても怒りません
撫でてあげると「ゴロン」と横になってお腹を見せます
撫でるのをやめると「もっとやって!」と前足で催促してきます
たっぷりかまってあげるほど、人間への注目が高まりやすい子だと思います

散歩に出てワンちゃんに会うと興奮して吠えまくっていましたが、トレーニングで少しずつ落ち着くようになりました
横について歩くこともだいぶできるようになりました


【その他】
犬の飼育上かかる費用であるワクチン・狂犬病予防接種、去勢手術費用の一部を負担していただける方を希望します
道内在住の方で考えていますが、札幌市近郊の方が希望です

質問などございましたらメールでお問い合わせください
totty1212@mail.bbexcite.jp

*********************************************************

予定より早く募集を始めることに…
今後、我が家が大きな転換期を迎えることになりそうなので、その前になるべく時間をかけて里親さんを決めていけるように、早くから募集を始めることにしました…


今日はトリミングに挑戦
明日から私は仕事が始まるので、今日のうちにやってしまおうというわけ
(1週間も休みがあったというのに…やっぱり今日だった)
朝、公園で会うMシュナウザーのジャニスちゃんをここ数日観察してきた
覚えたつもりが、いざロックを目の前にするとどこから手をつけようか迷った
しかも人間用バリカンでバーッと簡単にできるだろう、なんて思っていたけど、ちっとも使いものにならんかったし!
羊の毛刈りのイメージだったんだけど、毛が長いし柔らかいし、ほとんど刈れなかった~
というわけですべてハサミでカット!
ロックは体の手入れをしてもらうのが好きなのかも
シャンプーの時も気持ちよさそうにジーッとしている
今日のトリミングも大人しくしていてくれて、こちらも助かった


そして一応完成
d0111311_21213212.jpg

…ちょっとトラ刈りな部分もある
でも短くなった背中の毛が撫でると気持ちいい~♪
素人にしてはなかなかの出来だと思うんだけど、やっぱりプロに手直ししてもらおう

ちょんまげは「ゴム」をロックが飲んでしまう気がして中止
(忘れてて勢いで切ってしまったせいもあるけど~)

[PR]

by totty1212 | 2007-05-16 21:34 | ロックの預かり日記

5月15日 お散歩アイテムが届いた

近いうちに迎える(予定)ロックの散歩デビューにそなえ、
首輪&リードをネットオークションで手ごろにゲットした
それがようやく今日届いた~
d0111311_163637100.jpg

はりきって散歩に行けそうなレインボーカラー(と私は思う)

サイズもピッタリだった!
早くこれで外に出かけたいなぁ

センターにいた時、立派な黒の首輪をつけていた
引き出す時にセンターで余っていたリードもいただいた
だけど、やっぱり新品がいいもんね
一応、お古も洗って保管してあるけど



週末、我が家でダンナさまの元同僚の婚約パーティを開いた
賃貸マンションのせま~いリビングに十数人が集合
どうなることやら…とあれこれ心配していたけど、やっぱり予感は的中した
そう、吠える吠える、 トッティが

防音小屋に入れておいたけど、入り口の「のれん」をめくってしまうので意味なし
ロックはしばらく時間をおくと落ち着いてくれたっていうのに
予想はしていたけど、休みながら最後まで吠えていたぁ

第一陣が帰っていって、残った5~6人で「大富豪」をやっていた時にようやく出してあげることができた
走り回ったり、人に飛びついたりということはなかったので、みなさまがかわいがってくれた
みんなの輪に入って、トランプの山を堂々と踏んづけていくのはちょっと慌てたけど
d0111311_171332.jpg

少しは空気を読んで! なんて無理だわね



d0111311_1724642.jpg

カメラ嫌いのロックさん
テーブルの下にいることが多い
カメラから逃れるため!?

近いうちにトリミングに連れていきたいと思っていたけど、ただいま我が家は金欠…
ペット美容の専門学校では安くやってもらえると聞いたけど、ちょっと自分でやってみようかな、と思い始めている
うちには人間用だけどバリカンがある
これで主な部分を処理して、あとはハサミでちょいちょいちょい、っとできるんじゃないかな
知らない人にされるよりは私のほうがロックもいいだろうし

頭の毛は近所のクランちゃんのようにしたいと思っている
それは「ちょんまげ」!
クランちゃん、超お似合いで「ハリウッド女優みたい!」と常々思っていた
(ちょんまげで女優ってヘンに聞こえるけど、これホント)
ロックもせっかく毛がのびているので、ちょっと挑戦してみようかな~
[PR]

by totty1212 | 2007-05-15 17:17 | ロックの預かり日記

5月11日 今日で1ヶ月

ロックがやってきてちょうど1ヶ月
もっと一緒に暮らしてる気がするけど、
たった1ヶ月しかたっていないんだなぁ

我が家へ来た時のロックは臭かった
何度か洗ってようやくイヤなにおいが消えた
においの元が耳の中だとわかってゴシゴシ洗った
トッティにはそんなことしたことなかったから、はじめは恐る恐るやったっけ

トイレはわりと早くマスターしてくれたけど、初日は私のお尻にオシッコかけてくれたんだった!
まぁ、今はほぼ完全にシートの上でやってくれるから、あの件は水に流すことにしよう

はじめ1週間くらいはずいぶんと水を飲んでいて、ちょっと心配した
がぶ飲みだし、1日に何度も飲むし
(だからオシッコの量と回数も多かった)
しばらくして普通程度に落ち着いたけど、あれはなんだったんだろう

ご飯はモリモリ食べる
残さず食べる
あっという間にたいらげてしまう

じつは一時期、ご飯の分量を間違えていて1日分を2回与えていた…
その時は体重が9キロ超えしていてアセった~
気づいてすぐ本来の分量に戻したらあっさりと初めの体重に戻ったけど


昨日、「ワンコのおかず」なんていうものを買ってきた
d0111311_17463949.jpg

「鶏レバー」


おかずと言っても要はふりかけ
小さなカップに入っていて、いろんな種類が売られていた
ササミとか野菜とかチーズとかもあったけど、「海苔」ってのは驚いた
「ワンコに海苔」って考えたこともなかったんだけど、OKなんだなぁ

珍しくトッティもいい勢いで完食!
ロックはいつもどおりの食べっぷり


そう、ロックは食欲旺盛
これをしつけに生かそう、と思ったのは数日前
(ふみママさま、アドバイスありがとうございます)
もっと早くにやっていれば良かったんだけど、なんでかな? そんな考えすっかり頭の中から消えうせていた

まずは「吠え」をなんとかコントロールしたい

ダンナさまの出勤時、ロックは激しく吠える&飛びつく
私が押さえていたり、サークルに入れたり…ということをやっていたけど効果なしだった
しかーし!
大好きなジャーキーを見せて「待て」の合図を出すと…
おぉ! こちらに釘付け!
ダンナさまはすんなり出かけていった
(玄関での見送りができなくなったけど…)

そしてベランダでの時間
ジャーキー持参で一緒に出てあげるようにしている
私がいるからなのか、「クーンクーン」と鼻をならすことが減った
下を通る人に集中している時にジャーキーを見せて呼ぶとサッと戻ってくる
だから吠えることがなくなった
d0111311_18215981.jpg

「ぼくにもジャーキーください」



あとは帰宅時だなぁ
サークルの中でも外でもワンワン吠える
無視して落ち着いたころにかまってあげる、としているけど、なかなか時間がかかる
これじゃロックに「静かにすればかまってもらえる」ってことが理解しにくい気がする…
「待て」と言ってもなかなか…
帰宅時にジャーキーを使ったことがまだないので、まずはこの手でいってみよう


今日でもらってきた薬がきれた
また近いうち病院に行ってこなくちゃ
検査の結果はどう出るかなぁ
そろそろワクチン注射ができればいいんだけど



d0111311_18224615.jpg

気づかれないように後ろから~



d0111311_18235037.jpg

フフフ…気づいてない気づいてない



d0111311_18244441.jpg

お! 気づいた!?


夜になってダンナさまの釣り友達が3人やってきた
そういえばこの1ヶ月、中まで上がってくる「来客」がなかった
初めてのお客さまだからロックの興奮ぶりが心配だったけど…

ピンポンがなって一瞬火がついたけど、ジャーキーでこちらを向かせるとちゃんとお座り!
「できたー! ロックがちゃんとできたー!」
トッティはワンワン言って玄関までダッシュだったけど…
ロックさん、おやつでうまくコントロールできるわ!
あ~、なんでもっと早くこうしていなかったのか…私のバカ~

3人のうち1人が超ワンコ好きな人
ロックを「かわいい~♪」と言ってずいぶん遊んでくれた
ジャーキーを渡しておいたので吠えそうになってもちゃんと指示に従ってくれていた
シャンプー直後でキレイな体だったし、ヨカッタヨカッタ

みんなが釣りに出発する時も再びジャーキーで誘導
かなり玄関のほうを気にしていたけど、なんとか私のもとでお座りしていられた
もちろん吠えなかったし!
トッティは扉のとこで一生懸命においをかいでいたけど

ロックはやっぱり賢い
私がもっと早くこうしていなかったばかりに、ロックにはストレスをかけただろうな
申し訳ない
デキル子なのに…本当なら1ヶ月もかからずこんなにスバラシイ姿を見られたはずだった~
ゴメンよ、ロック
でもポイントはつかめた!(はず)
これをきっかけに少しずつステップアップしていこう!

トッティも見習ってくれ

[PR]

by totty1212 | 2007-05-11 18:31 | ロックの預かり日記