<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

4月29日 我が家はルアー工房

今年に入ってからだったか、ダンナさまはルアー製作に没頭
「ジグミノー」というタイプのルアーだ
材料を買ってきて、イチから作っている
いくつも工程があり、見ている私には「面倒」としか思えないけど、かな~り楽しいらしい

試しに1度だけ、形づくりと色付けをやってみた
やっぱり1個やったら飽きた
どうしてそんなにモクモクとできるのか…不思議

いくつも失敗を重ねて、だんだんいいものができてきている
しかし、最近はコーティング材がシワシワのまま固まってしまうという問題に直面
以前から時々顔を出しているプロショップへ久々に行って相談していた
なんだか思いがけない素晴らしいアドバイスを頂けたそうで、帰り道ずーっと感心していた
聞けばたしかにとっても単純なことだったわけで、「目からウロコ」だったのでしょう


d0111311_051637.jpg

ジャーン!
形も色づかいも貼る素材も、いろいろ変えて作っている
風呂場で泳ぎのテストもやったけど、いい泳ぎ方をしていた


d0111311_072818.jpg

ワルじゃん
次はまつ毛バッチリ、アイライナーもひいて「ギャル仕様」ってのはどうだろう!?


作るほうに夢中だから、釣りには近頃あまり行ってない
(ロックがいるのも理由だけど)
遠出せずに済むからトッティは心の中で安心してるかも?
d0111311_0131035.jpg

「おうちでゴロゴロするのが好きです」


がんばって作って、
お店で売られているような立派なものができますよ~に!




今日はロックを病院へ
前回の診察から10日くらいたったので
ワクチン接種はできるかな、と期待して行ったけど、まだダメだった
肝臓の数値が高かったから、渡されている薬を飲みきってからのほうがよいとのこと
さらに10日くらいこのまま~
早く散歩に連れていきたいな

これまでキャリーケースに入れて病院へ連れていっていたけど、
今日は試しに胴輪とリードだけで行ってみた
家ではだいぶ落ち着いてきている
だけど今日は休日ということもあって待合室は犬も人も多かったから、ロックの興奮は冷めない
足で挟んでお座りさせてはいたけど、誰かが入ってきたり出ていったりする度に鼻をならしたり吠えたり…
落ち着きなんてゼロだった
しかもトリミングをまだ控えているので、全身がボーボー
(特に顔がね…)
「あの飼い主、ひどい犬を飼ってるのね」とか「犬の管理もしつけもちゃんとやりなさいよ」なんて思われていたんだろうな

仕方ない
毎日散歩にも行けず、狭い我が家でしか過ごしていないんだから
知らない犬も人もぜ~んぶ大きな刺激だわね
次回はどうしようかなぁ
やっぱりケースのほうがいいだろうか
少しずつでも慣れるためにはケースなしで頑張ってみようかな…

診察はカンタンな問診だけで終わった
次回は異常なしでワクチンできますよーにー
[PR]

by totty1212 | 2007-04-30 00:34 | フィッシング

4月27日 おもちゃ

仕事から帰ると、しばらく存在を忘れていたワンコ用おもちゃが床にあった
トッティにプレゼントしたけど、本人がちっとも興味を示さず、ずーっとしまっておいたもの
ダンナさまがロックのために出していたようだ


同じ犬なのにどうしてこんなに関心の度合いが違うのか不思議なくらい、ロックはとっても気に入って遊んでくれた
d0111311_0213913.jpg

電池で動くボール
不規則な動きをするので、ロックはものすごく集中して遊んでいる

前足で押さえてガジガジ噛んでいる間、トッティは「隙あり!」とでも思ったのかロックのお尻を狙っている
ちょっと前足をお尻に乗せてみると
「ア”~!」
ってよくわからない怒られ方をしていた


しばらくしてから私も隙を狙ってカメラを構えてみた
d0111311_0273943.jpg

あぁ、失敗!
なんでそんなにカメラに敏感なのよ~
アナタのかわいいところを撮りたいだけなのに~


ロックはおもちゃを与えると独占してしまう
トッティならくわえているおもちゃを取ってしまってもなんともない
だけどロックは先日まで牙をむいて怒っていた
「これはマズイ」と思って、毎日少しずつこちらに渡してもらう練習をしている

「待て」と声をかけていったん落ち着いてもらい、そこから色々な方法を試している
体を触ったり、鼻を指でチョンチョンと触ったり…
こちらは奪うつもりじゃないんだ、ということをわかってもらいたいのだけど、通じてるかな?

ここ数日で牙をむくことはなくなった
でもこちらが取ろうとすると、くわえたまま、なかなか離そうとしない
すんなり渡してくれるまでもうちょっと時間が必要みたい
[PR]

by totty1212 | 2007-04-28 00:38 | ロックの預かり日記

4月26日 公園貸し切りー!

今日は雨降り
いつもの散歩の時間にはそれほど降っていなかった
トッティは外の様子を知らないから「散歩いこー」って誘ってくる
「できれば今日はパス」と思っていたけど(大幅な寝坊したし)、とりあえず外へ連れていった

トッティは雨降りだと歩みがずいぶん遅くなる
地面の臭いがいつもと違うのか、下を向いてクンクン嗅いでばかりのせい
そんな日はたいてい10メートルくらい進んだところで
「ハイ!終了~」
と引き返してくる(戻るのだって時間がかかる)

なのに、なぜ今日はどんどん前へ進む!?
いつもの調子でまっすぐ公園へ向かっていく
今日は時間がないっていうのに~(寝坊したのが原因だけど)


d0111311_2165632.jpg

「早く公園いこー」




公園に着いてみるとだ~れもいない
貸切状態!
誰にも会えないのはさみしいけど、トッティと2人きりで自由に遊べるってのがうれしい
(リードは離さないからトッティの完全フリーはないけど)

敵らしき存在がない! とわかったトッティは心おきなく臭い嗅ぎに熱中できるらしい
私としては好ましくないけど…
舐めなきゃまぁいいか


d0111311_21121521.jpg

「この木、チェックしてよいですか!?」



d0111311_21131986.jpg

「この柱、異常ありませ~ん」




d0111311_2114157.jpg

どこ探したって、こんな天気の日は誰もこないよ~



今日は仕事前に美容室へ行ってきた
いま11周年記念のキャンペーンをやっているとかで、プチヘッドスパを無料で受けてきた
エステとかマッサージとか、そういったものと無縁の生活をしているのでとってもうれしい♪
まずはオレンジのオイルを頭皮に垂らしてゆ~っくりリンパのマッサージをしてもらう
寝不足だったせいもあって、すぐにウトウトしはじめてしまった
だからその後、何をしてもらったか覚えていない…
シャンプー台へ移動するよう指示されて我に返った
シャンプーもオレンジのなんだかが入ったツブツブ入り
なんだか頭皮がじんわりあったかい
ここでもマッサージしてもらって完全に短時間の睡眠へ~
(夢もみた)
20分程度のものだったけどとっても満足!
10分でいいから毎回タダでやってくれんかなぁ


本日のロックさん
帰宅すると熱烈歓迎!
喜んでくれるのはうれしいけど、やっぱりまだ吠える
落ち着くのは以前に比べて早くなったからまぁいいか
そろそろ前回の通院から10日くらい経つので、日曜にでももう1度行ってくる予定
睾丸のただれは「かさぶた」になって、もう少しではがれそうに見える
もしかして睾丸の皮膚を取り除かなくても、通常の去勢手術で済むかな?
[PR]

by totty1212 | 2007-04-26 21:28

4月24日 2匹の世界

d0111311_20594271.jpg

最近じゃすっかり春
風が強くなければあったかい
朝の散歩も気分がいい


数日前からロックのマウンティングが激しい
我が家へやってきたその日からトッティに乗っかろうとはしていた
だけど、弱虫トッティの精神状態を考えてやめさせていた

でも…
あまりにしつこいし、犬の自然な行動なんだし…
そろそろ放っておいてみようかな、と思い始めた

そんなわけで、マウンティングを制止されていたロックは思う存分、トッティに乗っかるようになった

「ハァハァ」という声が耳ざわりだけど、こちらもガマン
放っておくと1時間くらい続く
時々手をとめて観察してみると、トッティもイヤがっているふうではない
疲れたロックがひと休みしていると、トッティは鼻で「クン」とロックのお尻をつついたり、そばでじーっと待っていたり…
「早く続きの遊びをしましょーよー」と言ってるように見える
ロックが水を飲みに移動すれば金魚のフンのようについていくし

トッティは気に入ったワンちゃんにマウンティングをしようとする
ロックに対してもそのしぐさを見せる
だけど、いざ乗ろうとすると立場が上のロックは「ガウッ」と一喝
だからいつまでたってもロックの餌食(?)のまま

そんなことを繰り返しているので、だいぶ時間がたったころには2匹とも舌を出して「ハァハァハァ」
その顔でそろってこっちを見てくるので思わず「プッ」と笑ってしまう
かわいいんだな、これが
写真に撮りたいけど、カメラを向けるとロックが逃げちゃう
残念~



ロックはお座りを完全にマスターした
もともと躾は入っていたようだけど、落ち着きがなかった
今ではお座りしてじっとしていられるようになった

伏せもだいぶできるようになってきた
スッとスマートにできず「よいしょ」ってな感じなのが残念だけど

先週はソファの足にオシッコをかけることがたまにあったけど、今週はそんな粗相はゼロ
ちゃ~んとトイレでしてくれる
ウンチもベランダかトイレで済ませてくれて、手がかからなくなってきた!
エライぞ! ロック!

褒めてあげたのに「グォグォグォ」といびきをかいてる…
ご飯を食べてひと眠り
目が覚めたらおやつをあげましょうかね
[PR]

by totty1212 | 2007-04-24 21:25 | ロックの預かり日記

4月22日 プレゼント

d0111311_16211633.jpg

「ぼくとロックさん」
2ねん3くみ  とってい


さいきん、一緒にくらしている「ロック」さん
朝ぼくが散歩にいくとき、むちゅうでゴハンを食べていました
そのあいだにぼくはお出かけしたので、いつも言ってる「ワンワンワン」が聞こえなかったです
だからかな
母ちゃん、いつもよりゴキゲンでした

ロックさんはよく「ワンワン」言っています
母ちゃんが「コーフンしやすいな」って言ってたけど、コーフンてなに!?
よくわからないけど、ロックさんは「熱いオヤジ」です


今日はずっと窓が開いていました
一日中ポカポカです
風が入ってきて耳毛がゆれます
くすぐったいけど、お外のにおいがしてぼくは好きです
ロックさんはベランダに何回も出ていました
なんかくさいと思ったら、ユルユルのウンチをたれていました
おうちの中じゃなくてヨカッタです


ロックさん、父ちゃんとガウガウ遊んでいました
どんどんヒートアップして、父ちゃんが「待て」って言ってるのにとまりません
ああゆう時は1回おすわりすればいいんです
ぼくはそう教えてもらいました
そうすればまた遊んでもらえるのにな

おっといけない
こんなことロックさんに聞こえたら、またお尻に乗っかられちゃいます
ロックさんが言うには、ぼくはまだ半人前なんだそうです
イヌにはイヌのルールがある
でもぼくはよくわかりません
だから毎日ロックさんから勉強しています
勉強はたいへんです

いつか一緒に公園へ散歩に行くみたいです
その時はみんなにロックさんを紹介してあげようと思います

おわり


 2年生なんていう年齢じゃないけど…




d0111311_16523741.jpg

ロックの振り向きざまのショット!
声をかけてこっち向いた瞬間を逃さずパシャ
こうでもしなきゃ正面の顔が撮れない~


d0111311_16543631.jpg

はじめて2匹並んでソファで寝ていたので、「チャ~ンス!」とばかりにカメラを向けるとロックはさっさと退散
うむ、敵はなかなか強情だ
でもこちらも諦めないからな
こっそり陰から撮って撮って撮りまくってみせるぞ
気づくんじゃないぞ

そういえば、血液採取のあとのテープをカットすることに成功
ハサミを使ったというのに
私は1週間くらい放っておいてから、なんて思っていたけど、ダンナさまがなだめながらやれば結構すんなり終わった
この間手を噛んだことを反省したのかな


今日はロックに差し入れ
(サンタくんママありがとうです)
d0111311_16581498.jpg

おもちゃで一緒に遊ぶのが好きみたいなので、新しいロック専用のロープをプレゼント
トッティ用が気に入っていたので、色ちがいのものを与えた
(でもトッティのほうが興味シンシン。先にひとり占めしたのはトッティ)

それからアキレスも夕方のおやつでプレゼント
d0111311_17123345.jpg

カメラがイヤだけどおやつはほしい!
 勇気を出してパクッと取った瞬間


今日はシャンプーをしてあげた
毛が少しフカフカになった
はがれた皮膚が毛にこびりついていたけど、今回はかなりなくなった
耳の中もゴシゴシ洗って、仕上げにイヤークリーナーもチュ~っと垂らす
最初のころのイヤな臭いがなくなったなぁ
あとはいつかトリミングをすれば、男前ロックが完成だ!
その日が楽しみだね~!
[PR]

by totty1212 | 2007-04-22 17:22 | ロックの預かり日記

4月20日 ロックのいいところ

ロックはいい子だ
トッティなんかよりうんと賢い


すでにオシッコはほぼ100%トイレをマスターした
ウンチは…ここ2~3日はきちんとトイレでしている
その前はいろんな場所でやってくれちゃったけど
テーブルの下でされたこともあったなぁ
あの時は便がゆるかったからカーペットの掃除を余儀なくされた


ちゃんと声をかければ入ってほしくない部屋にも入ってこない
ピンポンが鳴ると「ワンワンワン!」と騒がしいけど、
玄関まで来ないよう扉を閉めておけば、そこで吠えずにじーっと待っている
これがトッティなら鼻でクンと扉を開けて玄関までダーッシュ
扉が開かなければいつまでも「ワンワンワン!」
私の責任だけど…どうやって直したらいいの~!?

それから、ハウスもマスターしつつある
ジャーキーなどおやつで誘えば完璧
これがなくても半分くらいの割合でサークルへ入ってくれる


ワンコの基本(?)お座り・お手・伏せなどについて

お手はOK
お座りは…ちょっと時間がかかる
よくわかっていないみたい
これができたらサークルから出すなどの訓練をしている

伏せはダメだった
これからの課題ということで

アイコンタクトや「おいで」もまだダメかな
ロックが「何かいいことがある」と思ってる時しかやってくれない


人間の外出時の吠え
これは少しよくなったように思う
どうやら吠えやすい犬種のようだし、完全に吠えない、っていうのは難しいけど
吠える時間は短くなっている
それに吠え方も若干変わった
前は激しく吠えられて「うるさいなー」と思っていたけど、
このごろは「フーン、フーン」という悲しみ混じりの声に心が痛む…


あとは体のどこを触っても嫌がらないこと
睾丸は触らないようにしているのでわからないけど、完治すれば大丈夫だろう

どこでも触らせてくれるので毛をカットするのも大丈夫かな、と思った
しかしこれはNG
トリミングがまだ先のことなので、とりあえず顔の毛をカットしようとしたのに嫌がる
なんとか目の上だけ切ったけど
それから2日前、血液採取のあとに貼ってもらった脱脂綿(?)をテープごと切ろうとしたら「ガウッ」と怒られた
ダンナさまと2人がかりで挑戦したけど、ダンナさまは出血するほど手を噛まれた
これ以上ヒートアップされるとやっかいなので終了
来週病院行くまでそのまま残ってるかもしれないなぁ

ハサミを見ると嫌がるのはなんでだろう
昔からトリミングが嫌いだったのかな
もう少し時間をおいて挑戦してみよう



まだ教えなきゃならないことはあるけれど、
この生活に慣れるにしたがって覚えていくはず
いい子の素質があることはこの1週間でよ~くわかったし
ロックに色々求めるだけじゃなく、私も信頼してもらえる預かり母にならなきゃな!
[PR]

by totty1212 | 2007-04-20 21:38 | ロックの預かり日記

4月19日 今日のガム

ダンナさまが出かけたついでに犬用ガムを買ってきてくれた
よく見かけるもので「キシリトール入り」
昨年、犬にキシリトールはよくないという話が話題になっていたので、ずーっと買っていなかったのだけど
心配だったのでいま一度調べてみた

犬が大量にキシリトールを摂取すると、低血糖を引き起こしたり、肝機能に影響があるそうだ
でも、ある試験結果では、5%投与による異常はなかったとのこと
ド○ーマンのホワイデントSなら、1本あたりのキシリトール量は1.3%
パッケージに書かれている1日の目安給与量であれば問題ないようだ



気づけば2匹ともすでにガムに食いついている
しかし、昨日の検査結果でロックは肝臓の数値が高めだったのでしばらくは与えないほうがいいかもな


なのに…

ロックさんてばトッティの食べかけのガムまでペロリ
トッティがのろまだからねぇ
これを想定してトッティを隣の部屋に移動しておいたのに…
ふすまの間でちょいちょいチラつかせるからだよ~


かわいそうだったのでもう1本あげた
今度は私も隣の部屋に移動して、食べ終わるまで見守ってあげた
d0111311_215213.jpg

さぁどうぞ、召し上がれ~

d0111311_21525711.jpg



d0111311_21534890.jpg

食べるのがヘタなのでお手伝いしてあげましょう~
[PR]

by totty1212 | 2007-04-19 22:07

4月18日 検査結果

今日はロックを病院へ連れていった
朝一番のオシッコを持参
結果は尿たんぱくが多め
しばらくは様子をみることに
オシッコに関してほかは問題なかった

それから先日問い合わせた去勢手術&睾丸の皮膚除去の件
院長先生には
「一度にやることは問題ないですよ。皮膚の治療のために注射と薬を長々と続けてから手術、っていうよりはいっぺんに済ませてあげたほうがいいかもね」
と言われた
フィラリア検査もしてほしいと伝えたので、麻酔ができるかどうかの確認とあわせて血液検査をすることになった

結果は…

肝臓の数値が高め
今のままでは麻酔=手術はできないとのこと
20日くらい先になるようだ
その前にしばらく間をおいて、もう一度検査することに…
残念

ということでこの1週間飲んできたものとは違う薬をもらってきた
(注射はもう必要ないようだ)
血液検査ではほかは問題がなかった
ヨカッタヨカッタ
センターに収容されていた期間が少し長かったから、肝臓の数値もアップしていたのかもしれない
普通の食生活を管理してあげればそれでいい、とのことだった

ついでにワクチンのことをもう一度質問した
だって、毎朝散歩に行きたそうにするのでね
早くワクチン接種を済ませて散歩に連れていきたい!
前回の若い先生が「う~ん…」としばらく考えて
10日ほど後に様子をみて考えましょう、と言ってくれた!
手術の後でなきゃ無理なのかと思ってダメもとで尋ねたんだけど、きいてみてよかった

最後に爪を切ってもらった
だいぶ伸びていてずっと気になっていたのだけど、自分で切るのは自信がなかった
ロックは奥の部屋へ
私は待合室で待機
やっぱり「ガルルルル~」というロックの怒った声が聞こえてきた
プロでなくちゃうまいこと切れなかっただろうな
お願いして正解


夕方またベランダに出してあげた
d0111311_188325.jpg

ベランダにオシッコの川ができてる…

そういえば先週はずいぶんと水を飲んでいたけど、今週はそれが落ち着いた
薬のせいだったのか環境の変化のせいなのかは不明のまま
病気ではないようだからまぁよし
おかげでオシッコも先週より減った(量・回数ともに)
しかもオシッコが昨日~今日はトイレ成功率100%
(はみ出しはたまにあるけど)
立派!
子犬だともっと時間がかかると思うけど、ある程度はしつけられていたのだろう
こういったことは成犬を飼育するメリットの1つだと思う


トッティはすっかりロックの存在を認めているようで、ロックが目の前で何をしていてもだいたいは静かに眺めている
d0111311_18101249.jpg

うむ、マイペースだ
しかもそばにはいつもオモチャが用意されている
(後で遊んであげるからね)


2匹とも大人だからかな?
思ったよりも落ち着くのが早いな
こちらとしては喜ばしいことだ
[PR]

by totty1212 | 2007-04-18 18:28 | ロックの預かり日記

4月17日 仲良し!?

ロックはまだワクチン接種ができないので散歩も控えている
だけど、当然トッティのように散歩へ行きたいようだ
なのでベランダに出してあげている
(窓開けっ放しだとこの時期まだ寒いから短い時間だけど)
d0111311_2245574.jpg




今日はトッティの様子に変化アリ
今まではロックがそばへやって来て臭いをかいだりするだけで「ウゥゥゥゥ~」と低くうなっていた
ロックに近寄られることが明らかにイヤだという態度ばかり
だけど今日はロックのそばへ自分から臭いをかぎに寄っていった
いつもの公園で会うワンちゃんならオチンチンをなめさせてもらえば気持ちが落ち着くようで、ロックに対してもその姿勢を見せはじめた
でもトッティはのらりくらりとスローペース
逆にロックにお尻をとられてしまう
d0111311_22514432.jpg

↑珍しくトッティがおなかを見せたシーン
 普段こんなことはなかなかない


ロックは何度もトッティのお尻に乗っかろうとする
トッティはのろまだからしばらくそのままジーッとして、ロックが疲れて休んでいるところへ近寄っていく
d0111311_2258195.jpg

トッティもお尻に乗っかったり、オチンチンをなめたいみたいだけど、少しの距離を保って固まる
しまいにゃ自分も伏せて寝てしまいそうになるし
何を考えているんだか…



ロックはやっぱりカメラが嫌いみたいだ
というより怖いのかな?
フラッシュはもちろん、カメラを見るだけでスタコラどこかへ移動してしまう
正面から顔を写すのはなかなか至難の業かも…
d0111311_2315637.jpg

↑仕方ないので遠くからズームで寄って撮影


明日は朝イチのオシッコを持って病院へ行ってくるぞー
[PR]

by totty1212 | 2007-04-17 23:06 | ロックの預かり日記

4月16日 少しずついい子になってきた

先週に比べると、トッティもロックもこの生活に慣れてきたなと思う
トッティはロックに時々ちょっかいを出されるとイヤそうにするけど、自分のペースで暮らしているように見える
d0111311_15593430.jpg

と言いつつもふすまの間からロックの様子をうかがっていた…


ロックはトイレの成功率が日を追って上がってきた
(オシッコだけのことだけど。ウンチはこちらがまだタイミングをつかめない)

d0111311_1655061.jpg

d0111311_15573894.jpg

連れションしてた~
お昼寝から目覚めたトッティがオシッコ
続いてロックもオシッコ!
こんなことは初めてだ

トッティ用に置いてある的(ペットボトル)を利用していたし
たいていは壁面にするのに


留守番もトイレ同様に少~しずつよくなっていると思う
今朝、サークルにかけている布で上から下まで覆ってみた
この状態で私は外出
玄関の外で鳴き声を聞いていると…お!1分弱でおさまった
全面目隠しの効果か、人間の外出に慣れたためかはよくわからないけど、最初に比べれば上出来



病院での診察は…
昨日も診てもらったけど、皮膚のただれの治療を注射と薬でこのまま続けるとのこと
「去勢手術をするときに、その患部を取り除くことはできますか?」と質問したのだけど、通常の去勢手術より出血の量が多くなるだろうから院長と相談しないとなんとも言えない、と言われた
(トッティもこれまで何度かお世話になった若い先生に診てもらった)
皮膚の痛みが長引くよりも、いずれする予定の去勢手術と同時に早めに取り除いてしまえば、痛みを感じる期間も短くて済むのかな、と素人考えを巡らせていたけど、そんなカンタンなものではないみたい
ほかに検便もしてもらった
こちらは問題なしだった
d0111311_16245.jpg

帰りにスポイトをもらってきたので、次回は尿を持っていく


皮膚のただれが落ち着かないとワクチンの接種もできない
だからトリミングにもしばらく行けないな…と思っていた
しかし、昨日病院内の貼り紙を発見
「トリミングもやっています」だって
あぁ、うれしい♪
近いうちにお願いしたい、と思ったのに、
「ロックちゃんはまだ人間に不信感があるようなので、やるとしても少しずつになると思います」と言われた
たしかに検査のためお尻から便をとる時も「ガウッ」とやった…
少しずつでも仕方ないな



d0111311_1623572.jpg

窓際はロックのお気に入り場所の1つ
落ち着いてるところをカメラで撮ろうとしたら顔をそむけてしまった~
角度を変えようと思って移動すればスタスタ逃げていく
ロックさん、カメラ嫌いなの!?
[PR]

by totty1212 | 2007-04-16 16:12 | ロックの預かり日記